ファクタリング会社は比較して利用するのが基本です

銀行融資とファクタリングを比較してみよう

企業が資金調達をする場合、利用できる方法には複数の選択肢が存在しています。

そこで資金調達を検討する場合には、銀行融資とファクタリングのどちらがいいか比較してみるのも1つの手です。
比べてみることで、自社に適した選択肢をとることにもつながります。


例えば違いの1つとして手数料の問題があげられます。

銀行融資の場合であれば、返済時に年利の分を多く支払うだけなので手数料という意味では借りた分の数%で済みます。

ファクタリング会社

一方でファクタリングを比較してみると、手数料が10%以上必要になるケースも見られます。

具体的にどのくらいの手数料がかかるかチェックしたうえで、状況に応じた資金調達の選択肢を選ぶことが大切です。



また資金調達を考えるのであれば、どのくらいでお金を用意できるかもポイントの1つです。

銀行融資を利用する場合だと、審査に一か月以上かかることもあるので注意が必要です。
ファクタリングは、比較的審査から現金化までのスピードが早いという特徴があげられます。

最短でその日のうちに現金化できるので、急いでお金が必要という場合でも安心して利用できます。


またファクタリングの場合には、売掛金がないと利用できないなどの特徴もあげられます。



さまざまな側面から特徴を理解したうえで、適した選択肢を考えていきましょう。

比較して選ぶことで、より良い選択肢をとりやすくなります。

困ったときには、専門家に相談して最適な選択肢を探すのも1つの手です。


  • ファクタリングの比較関係の真実

    • 売掛金の回収を代行してくれたり事前に支払いを肩代わりしてくれるファクタリングは商売を進めていくために便利なサービスです。業者によって種類が違ったり手数料にも差があるので、どの業者に依頼するか内容を比較して自分にぴったりのものを選びましょう。...

      detail
  • ファクタリングの比較の身になる知識

    • ファクタリングとは、ファクターと呼ばれるファクタリングサービスを提供している企業が、他社の保有している売掛債権を譲り受けて、債権回収を行うサービスのことを指します。このスキームには、主に「保証型」と「買取型」と呼ばれる二つの型があり、それぞれ利用する目的が異なるため、両者を比較して自社の状況に合わせた最適な方式を選択しましょう。...

      detail
  • ファクタリングの比較入門

    • ファクタリングとは、企業が得意先に商品を販売した代金を、その得意先が入金する前にファクタリング企業に譲渡して資金化する資金調達方法のことです。日本における商取引の基本は信用取引で、商品やサービスを提供してから実際に入金されるまでにタイムラグがあるため、資金力の弱い中小企業では資金繰りに悩むことになります。...

      detail
  • ファクタリングの比較関係の情報

    • 日本に数多くあるのが売掛金を現金化できるサービスです。これを利用するときはファクタリング会社の比較を行うのが安全と言えるでしょう。...

      detail